男子でも女子でも

 メンズワコールは知的でおしゃれ、魅力に溢れたメンズインナーウェアの「DAMS」、着ごこち快適な男の生活シーンをテーマにした「BROS」からクロスウォーカーが登場しています。男性下着としては最近すごく人気となるボクサーパンツスタイルのインナーウェアにエクササイズ効果のあるクロスウォーカー。これ自体はファッションの上に付いてくる、太もも部分に採用されているクロス構造が着用した者の太もも側の筋肉に負荷を与えることで、現在よりも自然に歩幅を広くより筋肉を使用するエクササイズ歩行を実現するそうです。太ももには体の中でも大きな筋肉が詰まっているので、その部分を活発に活動させることで体全体が活性化して、脂肪の付きやすいお腹のシェイプアップも期待できるのだと言う。
 クロスウォーカーを週5日以上着用した被験者のデータとしては3ヶ月の実験結果では約9割の体脂肪率低下、約8割の人に腹囲の減少が確認でき、約7割が体重を減少することができたと言う。これだけの効果を得るのに筋肉は減らさず、体重と体脂肪を減らすのが目的だそうです。
 女性には一般的な「レディースクロスウォーカー」で男性同様がっちりエクササイズができます。また、女性の最も辛い時というのが産後の育児で大変な時こそ、歩き方もサポートしてくれる「産後用クロスウォーカー」がワコールマタニティから出ています。出産後は激しい運動も出来ず、育児で真剣なエクササイズに取り組めない今だからこそ、長期的に強い負担なく続ける事で美しいボディラインを取り戻しましょう。なかなかどこの通販でも売り切れ続出ですが、この間たまたまワコールのショッピングサイトでごく普通にクロスウォーカー3枚+歩数計のセットがあったので買いました。
| 効果

はいて、歩いて、燃やす

「はいて、歩いて、燃やす」というフレーズで、いつもの下着を「クロスウォーカー」にはきかえて街へ出ようというインナーウェアがカッコいいCMと共に女性下着で有名なワコールが世のメタボ男性を救うために大きく出だした。かなりの爆発的ヒットで発売当初から、年間目標20万枚を2ヶ月強でクリアするほどのスペシャルヒット!
 2008年4月からの健康診断などで、メタボリックシンドロームの診断が義務化されるなどで、自由気ままに生きてきたサラリーマンにも大きくメスが入ることになりました。そこで、プライベートの垣根を越えて、会社からも健康に関しての注意、指導などが入るということで、世のサラリーマンの皆さんも「何とかしなくちゃ」と他人事ではなくなったのですね。そこで、強い宣伝効果というべく、わたしも強くインパクトを受けたのが電車の中吊り、差込みボードに釘付けになっているサラリーマンが見ている先はこのワコールの「クロスウォーカー」です。このアイテムは補正下着になるんですかね?今ではショッピングセンターやデパートや通販などでもかなり引っ張りだこで売り切れ続出だそうです。今までは1000円で2着などのスカスカトランクスであった人もこのボクサーブリーフ人気に乗じて、5000円を超えるこのスーパーアイテムでアスリートになった自分をイメージしたでしょう。そうです、ただはくだけで体脂肪の燃焼を手伝ってくれる脅威のアイテム。ビリーズブートキャンプ、腹筋マシーン、Wiifitのゲームやマシーンのブルブルのダイエットとは違い、全く余計な運動を要求することがありません。下着なら誰でもはきますよね?絶対誰もが必要とするようなところにいつもの下着からこのスーパーアイテム「クロスウォーカー」にはきかえるだけ。補正下着のような窮屈かつ束縛感を全然感じさせず、かなりイケてる下着と言える。
 クロス構造が太ももを刺激して、自然と歩幅が広がり、いつもと違う筋肉を使うエクササイズ歩行になるのが特徴だそうです。
| 期待
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。